自分への○(マル)つけと、人にお願いをすることの必要性について

こんにちは、ひろです。

今回は、クライアントさんが僕のセッションを受けた感想を書いてくださりました。

その記事をシェアさせていただきますね。

せっかく書いていただいたので引用してコメントします。

今でも充分頑張っているのに
それを自分で認めることができていない私に
「もしよかったら、私のところに
 自分のいいところ、今日できたことを
 毎日送ってもらってもいいですよ」
とおっしゃってくださいました。

https://note.com/umi_hoshi/n/n7ef5d0e42783

「頑張り」続ける人の中には、無意識に以下の前提を持っている場合があります。

  • 現状の自分は足りていない
    →足りていないから頑張らなければならない。
  • 周りの人より自分は劣っているから、頑張らないと人並みになれない。
    →「人並みになれない自分には価値がない」

頑張ること自体は悪いことではないです。
ただ、与えられた時間は有限であり、頑張れる量にも限界があります。

その時間の中で詰め込もうとすれば、多過ぎるタスクを処理するために必死にならざるを得なくなります。

そして、いつか精神的な限界が訪れてしまいます。

こういった状況に陥っているときに効果的なことは以下の2つです。

  • 現状の自分に○をつけること
  • お願いをする、助けを求める

精神的な限界が訪れる前に必要な2つのこと

現状の自分に○をつける

まず、一つ目の「現状の自分に○をつける」について説明します。

「現状の自分に○をつける」理由は、「足りていない」と感じる自分について、実際は「足りている」と認識することで、これ以上頑張って自分を苦しめたりしないようにするためです。

それには、「足りている」自分を見つける必要があります。

それが現状の自分に○をつけることなのです。

みやざきさんの記事の内容を引用して、自分に○をつける方法についてお伝えします。

<初日に私が送った内容>
今日はどうもありがとうございました。
送らせてもらいます。
①生きてた
②写真のデータ整理できた
③メルカリに出品できた
④長女を眼科に連れて行った
⑤子どもたちを元気に「いってらっしゃい」と送り出せた
⑥子どもたちに「おかえりなさい」が言えた
⑦ひろさんとお話できた
⑧泣けた
⑨過去の自分の気持ちに寄り添えた
⑩メール返信できた
⑪ご飯作った
⑫ご飯を美味しく食べられた
⑬洗い物した
⑭買い物行った
⑮明日の食事も考えた
⑯長女の学校の話を聴いた
⑰泣いてる長男に「嫌だったね」「悲しかったね」と声をかけた

https://note.com/umi_hoshi/n/n7ef5d0e42783

○をつける対象は、その日のうちに自分が実施したことだったり、自分の存在に対してで構いません。

○をつけられそうなものであれば、上記のみやざきさんの例のように、本当に些細なことでかまわないのです。

自分に○をつける作業をすることで、自分が実施できていることに気づき、自分の気持ちが満たされるようになっていきます。

お願いをする、助けを求める

そして、2つ目の「お願いをする、助けを求める」についてです。

これまで自分の力で頑張り続けてきた方は、自分の持っている重荷を減らしてあげることが重要です。

いつも自分がタスクとして行なっていることを、人にお願いをしたりすることで、自分がいっぱいいっぱいにならない状況を創り出すことが可能になります。

でも、これまで頑張ってきた人は何かをお願いしたり、助けを求めたりすることに抵抗がある場合が多いです。

なぜなら、お願いしたり、助けを求めたりすることは、「自分ができていないこと」の証明として捉えてしまうことがあるからです。

断られる可能性を考えたり、自分の存在価値を損なってしまうものであると無意識で認識してしまいやすいのです。

相手に頼み事をして絶対に断られないとは言い切れません。
お相手の方にも事情があるでしょうから。

でも、これまであなたが頑張ってきたことを知っている周りの人は、むげに断ることは少ないのではないでしょうか。

みやざきさんは、以下のようにお願いすることで解決したようですね!

1週間くらい書いているうちに
今日できたことの中に
プレゼン資料チェックしてもらえた
とか
実家に下の子たち預けられた
とか
次女のバレーボールの当番夫に行ってもらった
などと
人にお願いできたこと
委ねることができたこと
が増えてきました。

https://note.com/umi_hoshi/n/n7ef5d0e42783

頑張り続けてきた人が、自分の人生を生きられるようになったらいいな、との想いで今回の記事を書きました。

今日の記事は、ここまでです。何かの参考になれば幸いです。

【お知らせ】

現在、心理学、数秘術を利用して、「自分と繋がる」セッションを提供しています。
以下が提供しているセッションです。ご興味・ご関心あれば、ぜひお申し込みくださいませ。

話して発見!「自分と繋がる」セッション


ABOUT US
traveler_hiro
「自分を繋ぐ」コーディネーターとして活動中。 カウンセリング&コーチング歴7年。 「的確なフィードバック力」と「安心安定感」を持ち味にセッション等を行なっています。