自分が作り上げてきた「映画」の話

先日、ある人から聞いた話があって、「おぉ、なるほどな」と思ったことがあるんです。

それは何かというと、自分の人生で、どんな「映画」を観てきたか、という話。

この場合の「映画」とは、今上映されている映画とかのことではなくて、自分が人生で実体験した映画のこと。

コメディとか、ホラーとか、冒険とか、ロマンスとかいろいろあるけれど、そのなかのどんなタイプの「映画」を観てきたか。

例えば、人生の中で、コメディ的な体験をしてきた人は、今の人生は面白くて、楽しい人生を送っているのかも。

でも、ホラー的な体験をしてきた人は、あの道の、あの角から、何が出てくるか不安で、いつもビクビクしている人生を送ってきているのかも。

あなたは、人生でどんな「映画」を観てきましたか?

今までどんな「映画」を観てきてたって良いんです。

そして、これからあなたはどんな「映画」を観ていきたいですか?

大切なことは、その映画の監督、演出、主人公は、すべてあなた自身。

観たい「映画」を創るために、どんな行動が必要ですか?

想像してみてくださいね ♫